【オンライン】【大阪】2022年03月04日(金) ~ 03月17日(木)第2回大阪下垂体セミナー開催のお知らせ

今年(2021年)の3月に引き続き来年(2022年)3月も開催が決定致しました!
今年の開催に引き続き、開催にあたりご尽力下さいました大阪市立総合医療センター金本先生に改めて御礼を申し上げます。

今回は、一定期間公開して頂いている間であればいつでも聞く事が出来る形式となります。昨年12月に実施させて頂いたような質疑応答の時間はありませんのでご了承下さい。

期間
2022年03月04日(金)12:00 ~ 03月17日(木)12:00
演題・講師

1.『下垂体とその病気』
金本巨哲先生(大阪市立総合医療センター 内分泌内科 部長)

2.『下垂体疾患に対する外科 治療』ー経鼻内視鏡手術からガンマナイフ治療まで ー
石橋謙一先生(大阪市立総合医療センター 脳神経外科 副部長)

3.『小児患者さんの成人医療への移行について』
依藤亨先生(大阪市立総合医療センター 小児代謝・内分泌内科 部長)

視聴方法

1 病院のホームページへアクセス 「大阪市立総合医療センター」で検索
2 以下リンクにあるポスターのQRコードからアクセス
3 下記視聴用URLを直接入力でも可能です
http://onl.tw/qDdEWP8

詳細その他は、こちらのリンクよりポスターをご参照下さい。

参加費
無料
主催
大阪市立総合医療センター内分泌内科
共催
下垂体患者の会

【神奈川県】2021年11月27日(土)横浜市中区難病講演会のご紹介

横浜市中区が実施する講演会をご紹介します。

日時
2021年11月27日(土)午前10:00~12:00(受付開始 9:30)
会場
横浜市中区役所7 階 703・704 会議室
アクセスJR関内駅(南口)より徒歩7分
市営地下鉄関内駅(1番出口)より徒歩7分
みなとみらい線日本大通り駅(3番出口)より徒歩4分
講演
  1. 『下垂体性成長ホルモン分泌亢進症について』
    横浜市立大学付属病院 内分泌・糖尿病内科 京原 麻由 先生
  2. 『患者会の紹介など』
    下垂体患者の会 会員
対象
下垂体性成長ホルモン分泌亢進症の方及びご家族(横浜市にお住まいでない方も参加できます)
参加費
無料
申込み
横浜市中区高齢・障害支援課 難病事業担当に電話でお申し込みください。TEL:045-224-8167
定員
30人(予約にて先着順)
ご注意
下垂体患者の会が行う講演会ではございませんので、事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。
※ 感染予防に配慮して開催します。参加される方はマスクの着用・手洗い・ ソーシャル
ディスタンス等へのご協力をお願いいたします。
※ 社会情勢により、延期や中止の場合もございます。

【オンライン】2021年12月19日(日)副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班 第10回市民公開講座のご紹介

副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班(厚生労働省 難治性疾患政策研究事業)が実施する市民公開講座のご案内を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

日時
2021年12月19日(日)  10:00~12:00
演題
『下垂体・副腎疾患Q&A』
場所
オンライン(Zoom)
プログラム
10:00 開会
  • 【講演】
    「自衛隊大規模ワクチン接種センターの活動」 栗原勲先生 防衛医科大学校 医学教育学
    「21水酸化酵素欠損症の新ガイドラインから学べること」 石井智弘 慶應義塾大学医学部小児科学教室
  • 【下垂体・副腎疾患Q&A】
    防衛医科大学校医学教育部教授・慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 非常勤講師 栗原勲先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 准教授 石井智弘先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 教授 長谷川奉延先生
12:00 閉会
対象
どなたでも
参加費
無料
参加方法
事前登録制となります。以下のURLより登録をお願い致します。
https://keio-univ.zoom.us/meeting/register/tZUpcOytrTgoHdSf1rjbVaBM6o-c12YXOkoS
登録後、ミーティング参加に関する情報の確認メールが届きます。
主催
副腎ホルモン生産異常に関する調査研究班
(事務局)慶應義塾大学医学部 小児科学教室

【オンライン】2021年03月07日(日)RDDオンライン診療開催のご紹介

(印刷用PDFファイルもご利用ください。こちら

『難病とオンライン診療』をテーマとしたRDD開催の案内を頂きました。
オンライン診療についてなかなか話を聞く機会が無いと思いますので、是非お時間の許す方は参加されてみて下さい。参加には事前申込が必要となりますので、ご注意下さい。

詳細については、上記リンクよりPDFを参照下さい。

日時

2021年03月07日(日)13:00~16:30

演題・講師

①『RDD2021 について』
西村由希子氏(特定非営利活動法人ASrid 理事長、RDD 日本開催事務局 事務局長)

②『オンライン診療の基礎と展望』
森田浩之氏(岐阜大学大学院医学系研究科総合病態内科学分野 教授、一般社団法人日本遠隔医療学会 副会長)

③『専門医に偏在がある希少疾患領域におけるオンライン診療の新しい可能性』
山田裕揮氏(株式会社Medii 代表取締役医師、慶応義塾大学病院リウマチ膠原病内科)

④『専門医に偏在がある希少疾患領域におけるオンライン診療の新しい可能性』
大木里美氏(中枢性尿崩症(CDI)の会 副代表、一般社団法人日本遠隔医療学会 市民に遠隔医療をやさしく学んでもらう分科会 分科会長)

会場
 Zoom
参加費
 無料
参加方法(事前申込が必要)
 RDD オンライン診療ホームページ内の「お申込み・お問合せ」より、必要事項を記載の上、お申し込み下さい。
https://enkakutokoton.jimdofree.com/
主催
 市民に遠隔医療をやさしく学んでもらう分科会、RDD オンライン診療実行委員会
後援
 一般社団法人日本遠隔医療学会、NPO 法人地域診療情報連携協議会
協力
 社会福祉法人三鷹市社会福祉協議会

【オンライン】2021年03月19日(金) ~ 03月31日(水)第2回オンライン講演会開催のお知らせ

昨年12月に開催させて頂きましたオンライン講演会とは少し違う形式になりますが、オンライン講演会を開催致します。
今回の開催にあたりご尽力下さいました大阪市立総合医療センター金本先生に改めて御礼を申し上げます。

今回は、一定期間公開して頂いている間であればいつでも聞く事が出来る形式となります。昨年12月に実施させて頂いたような質疑応答の時間はありませんのでご了承下さい。

期間
2021年03月19日(金)12:00 ~ 03月31日(水)12:00
演題・講師

1.『下垂体疾患とストレス』
金本巨哲先生(大阪市立総合医療センター 内分泌内科 部長)

2.『with コロナ時代の経鼻内視鏡下垂体手術』
石橋謙一先生(大阪市立総合医療センター 脳神経外科 副部長)

3.『小児の下垂体機能低下症:日常生活で知っておきたいこと』
依藤亨先生(大阪市立総合医療センター 小児代謝・内分泌内科 部長)

視聴方法

1 病院のホームページへアクセス 「大阪市立総合医療センター」で検索
2 以下リンクにあるポスターのQRコードからアクセス
3 下記視聴用URLを直接入力でも可能です
http://onl.tw/qDdEWP8

詳細その他は、こちらのリンクよりポスターをご参照下さい。

参加費
無料
主催
大阪市立総合医療センター内分泌内科
共催
下垂体患者の会
質疑応答会開催決定!!
 開催日 2021年4月11日(日)15:00~17:00
 当日直接の質問も可能ですが、事前に以下のメールアドレスまで質問事項を送付をお願い致します。質問事項の事前受付期間は、4月4日(日)までとします。また、あくまで本講演会に対する質疑応答会の為必ず上記期間内に講演を視聴頂きますようお願い致します。
 参加につきましても、講演視聴を条件とさせて頂きますので事前申込制とさせて頂きます。事前申し込みにつきましても、以下のアドレスまで会員番号氏名を明記頂き申込をお願い致します。事前申込頂きました方にのみ接続用のZoomアドレスをご連絡させて頂きます。
 ※非会員の方は、メールアドレスも併せて本文中にも明記頂き、携帯アドレスの場合は受信設定等をご確認頂きますようお願い致します。
事前質問・申し込み受付メールアドレス
 事務局宛に送信頂いても無効とさせて頂きますのでご注意下さい
 qa@kasuitai.lolipop.jp

【オンライン】2021年02月13日(土)間脳下垂体機能障害に関する調査研究班 市民公開講座のご紹介

間脳下垂体機能障害に関する調査研究班(厚生労働省 難治性疾患政策研究事業)が実施する市民公開講座をご紹介します。
印刷用のファイルはこちらからご確認下さい。
20210213 市民公開講座プログラム

日時
2021年02月13日(土)14:00~16:00
場所
オンライン会議システム Zoom
プログラム
  1. 14:00 ~ 14:05
    開会のあいさつ
    有馬 寛先生(名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学 教授)
  2. 14:05 ~ 15:00
    講演1.幸せに生きるために大切な下垂体ホルモンの知識
    髙橋 裕先生(奈良県立医科大学 糖尿病・内分泌内科学講座 教授)
  3. 15:00 ~ 15:55
    講演2.下垂体腫瘍の手術:安全、確実に!
    西岡 宏先生(虎の門病院 間脳下垂体外科 部長)
  4. 15:55 ~ 16:00
    閉会のあいさつ
    有馬 寛先生(名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・ 内分泌内科学 教授)
対象
どなたでも
参加費
無料
申し込み
不要
Zoomミーティング情報
ミーティングID:952 5771 8343
パスコード:825880
主催
間脳下垂体機能障害に関する調査研究班

【オンライン】2020年12月19日(日)副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班 第9回市民公開講座のご紹介

副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班(厚生労働省 難治性疾患政策研究事業)が実施する市民公開講座のご案内を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

日時
2020年12月19日  10:00~12:00
演題
『下垂体・副腎疾患Q&A』
場所
オンライン(Zoom)
プログラム
10:00 開会
  • 【講演】
    講演1 備えあれば患いなし 〜ヒドロコルチゾン自己注射のコツ〜(10-20分)
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室  准教授 石井智弘先生
    講演2 COVID-19と副腎疾患(10-20分)
    慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 専任講師 栗原勲先生
  • 【下垂体・副腎疾患Q&A】
    慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 専任講師 栗原勲先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 准教授 石井智弘先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 教授 長谷川奉延先生
12:00 閉会
対象
どなたでも
参加費
無料
参加方法
時間になりましたら、以下のURLより各自Zoomにて接続をお願い致します。
トピック: Zoom meeting invitation – 副腎班 市民公開講座時間: 2020年12月20日 09:45 AM 大阪、札幌、東京
Zoomミーティングに参加する
https://keio-univ.zoom.us/j/83845907072?pwd=SnUvK0ZtTkw3VUhocWViSTBpdGdrZz09

ミーティングID: 838 4590 7072
パスコード: 629252

SIPで参加
83845907072@zoomcrc.com

H.323で参加
162.255.37.11 (米国西部)
162.255.36.11 (米国東部)
115.114.131.7 (インドのムンバイ)
115.114.115.7 (インドのハイデラバード)
213.19.144.110 (オランダ、アムステルダム)
213.244.140.110 (ドイツ)
103.122.166.55 (オーストラリア)
149.137.40.110 (シンガポール)
64.211.144.160 (ブラジル)
69.174.57.160 (カナダ)
207.226.132.110 (日本)

パスコード: 629252
ミーティングID: 838 4590 7072

主催
副腎ホルモン生産異常に関する調査研究班
(事務局)慶應義塾大学医学部 小児科学教室

【オンライン】2020年12月12日(土)第1回オンライン講演会開催のお知らせ

(印刷用PDFファイルもご利用ください。こちら

当会として初の試みとなりますオンライン講演会を開催致します。
今回の開催にあたりご尽力下さいました神戸大学の福岡先生、山形大学の亀田先生並びにノボノルディスクファーマ社様に改めて御礼を申し上げます。

下垂体の病気でお悩みの方であれば、会員でない方・初めての方でも大歓迎です!
今回は、先生方による講演はもちろんのこと実際の患者様からもお話をして頂く予定でおります。
テーマは『正しく知ろう 新型コロナウイルス感染症と下垂体疾患』になります。

また、当日講演会終了後にMicrosoftTeamsを利用して、短時間ではありますが質疑応答が出来る場を設けて頂きました。公演中に質問をまとめて頂き時間が限られておりますので、譲り合って質問頂きますようお願いを致します。また、あくまでも一般的な見解としての回答になりますので、詳細につきましては主治医の先生とよくご相談頂きますようお願い致します。

日時
2020年12月12日(土)14:00~15:30
演題・講師

 『患者の立場から』
 患者会より1名を予定

 『医師の立場から』
 亀田亘先生(山形大学医学部附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 講師)

会場
YouToube
参加費
無料
参加方法
YouTubeLiveでの視聴となります。
接続先URL : https://youtu.be/3lTEEyrVViI
講演会終了後の質疑応答会(30分間)
MicrosoftTeamsでの開催になります。
接続先URL : https://bit.ly/3lB4hs8
MicrosoftTeamsの簡単な説明資料を頂きましたので公開させて頂きます。
こちらからご確認下さい。
主催
ノボ ノルディスク ファーマ株式会社
協力
下垂体患者の会

 

【愛知県】2020年02月09日(日)間脳下垂体機能障害に関する調査研究班 市民公開講座のご紹介

間脳下垂体機能障害に関する調査研究班(厚生労働省 難治性疾患政策研究事業)が実施する市民公開講座をご紹介します。
印刷用のファイルはこちらからご確認下さい。
20200209 市民公開講座プログラム

日時
2020年02月09日(日)14:00~16:00(13:00 開場)
場所
名古屋大学医学部 医系研究棟1号館地下1階 会議室
プログラム(予定)
  1. 指定難病と我々の取り組み
    有馬 寛先生
    名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学 教授
  2. 下垂体疾患ってどんな病気?どうやって治療するの?
    大月 道夫先生
    大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学 講師
  3. 怖くないよ 下垂体疾患の手術
    松野 彰先生
    帝京大学 脳神経外科学 教授
対象
どなたでも
参加費
無料
申し込み
不要(直接、会場にお越しください)
主催
間脳下垂体機能障害に関する調査研究班

【東京都】2019年12月22日(日)副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班 第8回市民公開講座のご紹介

副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班(厚生労働省 難治性疾患政策研究事業)が実施する市民公開講座のご案内を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
会場までのアクセス方法等はこちらの印刷用のファイルでご確認をお願い致します。
20191222 市民公開講座プログラム

日時
2019年12月22日(日)10:00~12:00(09:45 開場)
演題
『下垂体・副腎疾患Q&A』
場所
慶應義塾大学病院 2号館11階 大会議室
プログラム
10:00 開会(09:45 開場) 

  • 【講演】
    講演1 副腎ホルモンの極意(10-20分)
    慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 専任講師 栗原勲先生
    講演2 もっと知ろう! 副腎クリーゼ 〜安心のためのABC〜(10-20分)
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室  准教授 石井智弘先生
  • 【下垂体・副腎疾患Q&A】
    慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 専任講師 栗原勲先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 准教授 石井智弘先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 教授 長谷川奉延先生
12:00 閉会
対象
どなたでも
参加費
無料
申し込み
不要(直接、会場にお越しください)
主催
副腎ホルモン生産異常に関する調査研究班
(事務局)慶應義塾大学医学部 小児科学教室